Level 1


ファンデーションコースでは、オーラソーマのカラーケアシステムについての基礎を学びます。
オーラソーマのカラーケアシステムはイクイリブリウムボトル・ポマンダー・クイントエッセンス カラーエッセンス・アークエンジェロイ・からなります。
このコースではそれぞれのカラーにおける基本的な意味を学ぶと同時に、その使用法を習得します。
また、イクイリブリウムボトルについては、オーラソーマリーディングの基礎とそれぞれのイクイリブリウムボトルのメッセージについて学んでいきます。
このコースを受けることによって、オーラソーマのカラーケアシステムを使って、自分自身をより深く理解し、自分自身を癒すための知識と技法を習得します。
各コース修了者にはイギリスオーラソーマ社よりコースのレベルに応じた修了書が発行されます。


Level 2


レベル2の目的は、オーラソーマ・カラーケアシステムと他の伝統的な智恵との関連をつくることです。
これらの関連性が形成されることを通して、多くの新しい見方が可能となり、コンサルテーションの内容がさらに豊かになっていきます。
微細エネルギーとチャクラ、三原色と人間の傾向・数秘学・占星術・そしてマスターボトルとクイントエッセンスに関連したエネルギーのさらに深い観点を学んでいきます。

レベル2修了後、プラクティショナー登録申請が可能となっております。

Level 3


このコースを受講するには、アカデミーのガイドラインに基づいてエッセイ(400字詰め原稿用紙15枚程度)を提出することが必要です。
レベル3は、このコースが一般の人々を対象に活動をより広めたいと望むプラクティショナーを準備し支援する機会なので、コンサルテーションスキルの気づきを育成するとともに、マスターボトルを通して色の言語の理解をさらに探求し、カバラの生命の木、およびタロットとオーラソーマとの関係を見ていきます

パーソナルプレゼンテーションスキルコース(PPS)


オーラソーマのシステムやプロダクツを、一般の方向けにプレゼンテーションするスキルを学ぶコースです。
修了された方には、ASIACTより修了証が授与されます。オーラソーマについて、カウンセリングに導入するための10分程度のトーク、プレゼンテーションを行うことができます。
レベル2修了後、いつでも受講可能です。また、リニューアルコースにも該当します。
*カラーケアコンサルタントとして認定されるためには、PPSコースは必須となります